FC2ブログ
花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!
応援中


逃亡者日記R

Home > エロゲーレビュー > エロゲーレビュー:恋騎士 Purely☆Kiss

2011.10.24 Mon エロゲーレビュー:恋騎士 Purely☆Kiss

由宇、エルシア、真奈、明莉、全√完了。
及び佳織、ベル√完了。

よって恋騎士Purely☆Kiss、全√完了。

【感想本体】
●キャラ
攻略キャラ私的なキャラ順位は
由宇>>>佳織≧明莉≧真奈>ベル>エルシア

・由宇
正直、今年の妹キャラは強すぎるwww

恋騎士最強キャラにして、2011年屈指の妹キャラ。お兄ちゃん好き好きっぷりが半端ない。√に入ると淫妹に変貌するwやきもちの焼きっぷりと若干のヤミっぷりは御愛嬌。

というよりCV雪都さお梨の妹キャラが強すぎる説もあり。

・佳織
おっぱいお姉さん担当。
強いは強いが√の短さがネック。

・明莉
日属性担当。
√がちょっとキツイが、キャラとしては結構あり。甘えっぷりは由宇にも匹敵するのであとはキャラとしての好みか。最近小倉結衣の声をよく聞く気がする…。

・真奈
常識人担当。

CVひなき藍がかなりグッド。この人いいなぁ。あんまり見ないのが残念。
教室で焼きもち焼いて泣くシーンがかなりかわいかった。

・ベル
姫様姫様!

これまた√が短くて残念…。
もうちょっと長ければなぁ…。

・エルシア
CV一色ヒカル。

まあ悪いキャラじゃないんだが、特に他のメイン3人と比べた場合一歩劣る感は否めなかった。

●システム
特になし。

●音楽
特になし。

●シナリオ
・構成
共通長めの個別短めタイプ。
と、いうよりマスターアップ等の関係で短くした感が否めない…。

・内容全般
気になったのは「個別に入った後の急展開」「告白→エロシーンが早すぎる」
恐らく先も述べたとおり、発売日等の都合なんだろうな…

・主人公雑感
いわゆる「俺つえーゲー」とは一線を画すためだと思われるが、主人公があまりチートスペックではなかった。ただちょっとなぁ…。窃盗事件のときに使ったダーツやらなんやらの「乱戦に強い」特性はもうちょっと残してもいいのではないかと思った。

・個別√考察:由宇
シナリオの構成としては悪くない。題材としては妹√にありがちなテーマではあるが、正面から向かって仕上げたのは高評価。割とその辺りをぼかしたラブラブル花穂√とは真反対だと思う。まあゲームのコンセプトが全然違うが…。由宇、要共に騎士になり、要の騎士としての生き方に見かけ上大きくブレも生じていないのでまとまりが一番取れているのがこのシナリオだと思う。

・個別√考察:明莉
他√と比べて若干キツイ√。明莉は学費の関係で退学になる。
要自信は騎士になり明莉を迎えにいっているから騎士としての生き方にブレは起こっていないが、明莉がちょっとかわいそう。

他√の話も入ってしまうが、このゲームは騎士になってやることが明確でないメインヒロインは結局騎士にならないエンドになっている。シアは誓いの騎士であり、由宇は兄のサポートという明確な目標がある反面、真奈、明莉にはそれがない。根拠が薄い憶測の域を出ないが、本来は「騎士になるのは相当の覚悟を要することに気付く」的なイベントを用意するつもりだったのに時間の関係で用意できなかったのではないか、と睨む。明莉はそれで騎士ではなく保育士として、母として家を支えることを将来の道として選び、真奈はやはり獅堂の家を背負ってたつ人材になる覚悟を新たにする、といった感じにする予定だったのではないか。ただエンディングの締め方は決まっていたので、それに着陸するように別のイベントを作った結果、このようなシナリオになったのではないかとちょっと思ったり。

突っ込みどころとしては、白宮学園自体システムが防衛大学校みたいな感じなのだから学費を払うどころか給料をもらって然るべきなのではないかと思った。散々既出ではあるが。どうにもこの辺りの詰めが甘い。シナリオの根幹となる特殊設定はきちんと作りこむべきである、という反面教師にはもってこいのシナリオだと思った。

・個別√考察:真奈
問題児シナリオその2。メインヒロインのシナリオの中では唯一要の騎士としての生き方にブレが生じている。要の考えでは「より多くの人を守れる騎士」になるはずだったのに専属騎士というおおよそそれが出来ない立場に最後なっている点である。

さっきは各ヒロインに「騎士になる覚悟を問う」イベントが本来用意されていたのではないかという仮説を立てた。それと同様に「要にも騎士としての生き方を再考する」イベントが本来用意されていたのではないか、と考える。恐らく当初の目標どおりの騎士になれるのはシア√だけではないかと思う。由宇√の騎士になる意味は誓いを果たすというよりは現実的な自立の意味合いが強い。明莉√も明莉と三人の子供を守っていくという方向にいくと思う。もちろん両√とも「より多くの人を守れる騎士」になることは不可能ではないが。

あくまで上記の考察は真奈√で主人公の生き方がぶれていることに対して、「他の√もぶれているんじゃね」っていう方向からのアプローチであることは補足しておく。真奈√だけおかしいという可能性は否定できないwww

・個別√考察:エルシア
王道の√。突っ込みどころはなく、唯一鎧窃盗事件の犯人と決着をつける。良平の正体もこの√でしかわからない。正直一番なにもない。まあ複線を一番真面目に回収している√ではあるんだが…

・個別√考察:佳織、ベル
短くて考察も糞もねぇんだよねぇ…。強いて言えば本編で短いながらも√を作ったってことはあまりファンディスクを作る気はないんだろうなって思った。

●エロシーン

由宇:5回。野外屋上、脚コキ、食卓で手コキ、69など。まともなフェラがなくて発狂しそうになった。プレイ内容が一番変態。
エルシア:5回。パイズリ、フェラ、野外、裸エプロン騎乗位など。
真奈:5回。鎧フェラ、対面座位など。
明莉:5回。野外ドレス、鎧フェラ、乳首舐め手コキ、風呂場など。一番エロい。
佳織:1回。パイズリ。
ベル:1回。ドレス。

●総合評価
題材はいいんだが料理に失敗という感じ。なんていうかもったいない。
とはいえそこまで評価が低いわけではないが。由宇というキャラを生み出した功績は大きい。
それを踏まえると及第点はあれどより高みにはいけたはずなのに…という感じ。
オススメはできる。


いじょ
スポンサーサイト
[PR]

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可