FC2ブログ
花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!
応援中


逃亡者日記R

Home > エロゲーレビュー > エロゲーレビュー:Justy×Nasty ~魔王はじめました~

2015.02.26 Thu エロゲーレビュー:Justy×Nasty ~魔王はじめました~

リアルに2、3年くらい攻略かけました…。
エロゲの攻略スタイルが有給を入れて一気に3、4連休で終わらせる、って形なのですが、たまに時間が半端に余る時があって、そういう時にちまちま進めてたという諸事情がございまして。

0.作品データ
https://whirlpool.co.jp/justynasty/

小野瀬真菜 CV:桐谷華
黒木霧江 CV:青山ゆかり
神威みかる CV:夏野こおり
加賀美響 CV:桜川未央
小槻果林 CV:遠野そよぎ

2015年3月にVITA版も出るそうです。正直ドラマCD以外いらんのですが…、VITAはあるという謎。
参考:http://www.piacci.co.jp/jusnas/

1.キャラについて
攻略ヒロインは作品データに載せた5名。CVは当時の人気メンバーを投入しました、という感じのイメージ。

・小野瀬真菜
銀髪センターヒロイン。無難な桐谷華、という感じ。
この作品の共通として、キャラが無難にかわいいというラインは抑えてあるので、手軽にササッと萌え萌えするかっていう需要には合致してきます。作品紹介見てビジュアル的にティン!と来ればいいのではないでしょうか。

・黒木霧江
真菜のライバル、貧乳黒髪。癖のない青山ゆかり、という感じ。

・神威みかる
義妹。CVは妹声の夏野こおり。
唯一抱き枕が出ているが(真菜は一応祖父特典あるけど…)、判断基準は不明。っていうか渦巻はもうちょい抱き枕範囲広げてもいいと思う…。

・加賀美響
妹の友人ポジの後輩。CV桜川シュトラッセ。

・小槻果林
おっとり先輩。CV遠野そよぎ
今までの流れ見てもらえるとわかるがかなりテンプレに沿ったCV構成です。

2.システム
現行基準でも大きな不満はない。

3.音楽
特にコメントはなし。

4.シナリオ
こう言ってはなんだけど「特に中身はない」というのが本音。
よく言えば頭空っぽにしてできます。変な展開もないので、テンプレヒロインの手軽な掛け合い、かわいいポイントをまみず絵でしっかり補給できる感じ。
ただキャラの設定だけで殴りかかる感じなので、キャラ評価をシナリオとそれなりにリンクするタイプの方だと不満というか何も感じずに終わる可能性が高いかと。

これさっと書いたんですが、プレイヤーによって「キャラの魅力をシナリオとある程度切り離せるタイプ」と「キャラの魅力をかなりの部分シナリオにリンクさせるタイプ」がいると思うんですね。私がエロゲを評価するときに使う価値判断の一つなんですが。
言いかえると「このキャラはこういう設定だからかわいい!」って人と「このキャラはこのシナリオでこういう行動をとるからかわいい!」って感じですね。

以下は持論展開になるので、興味ない方は読み飛ばしてください。逆に言うと、シナリオへのコメントはもうないです。
前者は「このキャラはこういう設定だからかわいい!」→「だからこのシナリオでこういう行動をとる、かわいい!」に繋がっていく。モデル化すると、ヒロインを数値、シナリオを関数と置き換えた場合、元の数値である程度判断するタイプです。当然出力結果でも判断しますが、最悪見なかったことにできるタイプでもあります。「シナリオはゴミだけど○○はかわいいよ!」って発言が出来るのであれば、ある程度この価値判断ができるんじゃないかなーって感じです。
発売前の人気投票と発売後の人気投票で、投票行動があまり変わらないタイプです。ただしこの「設定」については、ホームページ上で公開されている情報というよりは、ゲーム中に公開されるパラメータであることを付け加えておきます。(ゲーム中に公開されるパラメータはあまりにもひどい場合、このタイプでも投票結果は容易に変わりうる)

後者は「このキャラはこのシナリオでこういう行動をとるからかわいい!」→「だからこの設定(パラメータ)は裏付けされている」というタイプです。先のモデルで言うなら、キャラの魅力を出力結果の数値で判断するタイプです。(言いかえると関数=シナリオの評価がどうしても絡んでくる)
当然この結果で判断するため、シナリオがゴミだとキャラ評価もゴミです。シナリオの紐付けがあるので、ハマる時はがっちりハマる、ってイメージがあります。

妄想を含めた二次創作まで話をもっていくと、自分の妄想という関数にキャラを投入する場合にxで入れるかf(x)で入れるか、という話までできるんですが、キリがないので割愛します。

なぜこの話をしたかというと、このシナリオは限りなく式がy=xに近い、ということです。キャラの設定、魅力がぶっちゃけほぼそのまま吐き出されるタイプのシナリオ。
まあ悪いと言っているわけではなくて(たまに負の関数を仕上げるライターもいるので…)これはこれでいいものだと思いますが。

5.エロシーン
無難なところはしっかり抑えてます。

6.総合評価
典型的萌えゲーなので、可もなく不可もない感じ。繰り返しの話になりますが、公式のキャラ紹介見てかわいいと思えばやってもいいかなレベルです。
スポンサーサイト
[PR]

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可