FC2ブログ
花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!
応援中


逃亡者日記R

Home > エロゲーレビュー > エロゲーレビュー:はつゆきさくら

2012.03.14 Wed エロゲーレビュー:はつゆきさくら

今回は考察が相当長めなので、感想と考察で分けますよ。
感想に関してもネタバレです。当然ですね。

●キャラ
私的なキャラ順位は
桜>>夜≧綾>>>希>シロクマ

ですかね。メインヒロインだけで。

・桜
さすがにかわいすぎるだろwww
一途度では作中トップ。っていうか正直このゲームやって桜以外っていう人がちょっとわからないレベル。
サガプラのゲーム共通だけど、エゲツないくらいハマるキャラを描くからヤバイ。一途に想うキャラの描き方が上手いんだよね、羊とかもそうだし。

CV車の人。最近ガンガン株が上がっていますwww
ツインテ裸エプロンとバニーコスがちょおかわいかった。さすがほんたにちゃん!

・夜
CV桐谷華。「処女だもん!」がヤバイw
あと髪コキご担当。
別のゲームに出ていれば全然トップを取れる逸材だとは思う。それだけは惜しい。
主人公が√内で恰好よかったので、好印象。

・綾
CVふーりん。想いの強さでは桜に次ぐ。
卒業√でのたとえ主人公が間違っていようが添い遂げるという姿勢は心にグッと来たね。
っていうかそういうヒロインがもっと生み出されてしかるべきだろ…。

・希
CV杏子御津。おっぱい担当。
どうにも男言葉で固定されたのが微妙だった…。

・シロクマ
「ほっぽうりょうど!」が個人的に一番かわいかった。
あとは最初から第二、第三形態だったらと思うと…やりきれん。
CV涼屋スイ。

●サブキャラ
・ラン
ラブドー…なんでもないですw
個人的にはこういうサブキャラは好きだな。女の子はもっと主人公を目的のために使うべきだよ。
ちょっと違うかもしれないがスパイラルのひよのみたいな感じ。

・サクヤ
有末さん原画のキャラとかエッチシーンが欲しいんですけど、なんとかしてください。おながいします。
ランもそうだけどエンド後に√ワンチャンありそうとかマジやめて。エンド後は桜以外考えられない。

・直子
CVぎゃおー。キャラソン担当

●システム
問題なし。

●音楽
ボーカルの使い方が秀逸だった。
4ボーカルあったけどいずれも名曲。それぞれアーティストが違うのにどれもこのゲームに合っているのは素晴らしいと思う。

個人的にverge以来のだばだーを使ったのが感動だったw ええ、古いI've厨です。

●感想
考察関係は後述するので、それ以外の思うところを。

正直やった後は虚無感がやばかった。金土日で一気にやって、翌週は何もやる気が起きなかった。
切ないんだけど、どこか満足していて、何とも言えない感覚だった。
鬱ゲーでは決してないんだけど、ハッピーでもない、ビターというか切ない系というか、最近はあまりないゲームだと思う。言い換えれば気持ちのやり場がない感じ。

希√以外はご都合ハッピーな√はないのでハッピーエンド原理主義の人にはお勧めできない。

・ライターに関して
今回はVIPなどでも言っていた通り、新島さんが好き勝手やったシナリオらしいんだが、個人的にはよかったと思う。

ただエロシーンが弱い、というか早い。早漏の俺ですら「おいおいちょっと待ってくれよ」って言いたくなるレベル。あとはシナリオの展開のリズムはよかったが、もうちょい日常のパートを絡められればと思わなくもない。

そういう意味もあるので整合性を取るなどの全体管理を新島さんがやって文章は別の方が書くというのもありかな、とは思う。ナツユメナギサのスタイルね。

・ナツユメナギサとの比較
シナリオの方向性としては類似している。主人公が死んでるか、ヒロインが死んでるかなので。

世界観全体の幻想的な作りはナツユメの方が上だった。対してシナリオのテンポなどははつゆきに軍配が上がるのではないかと思う。
シナリオ全体と構成としては、個人的にはどちらもいいところがあるのでどちらがいいとは言い難い。一般的なシナリオにしつつグランドの補足をしているはつゆきのスタイルも、伏線を撒きながらすべてをグランドにつなげるナツユメのスタイルもどちらもいいと思う。

中身としてははつゆきは割とテンポよく続きが気になるシナリオ展開に対し、ナツユメは撒いた伏線を気にさせない普通のシナリオとして進めている。これも賛否が分かれるが、結果としてシナリオの読まれにくさがナツユメの方が高く、締め方がナツユメの方が上、っていう個人的な結論になってしまった感じはある。はつゆきはおそらくこの辺に落とすんだろうなというのが若干見えたので。

オーラスの締め方はまさに好みだとは思うけど、畳みかけ方はナツユメの方が上手かった。グランド√への落とし方が見事だったと思う。ただオチの内容が内容なので(ナツユメの感想ではないので、深くは触れない)そこで意見が分かれると思う。

ただ個々のキャラの描き方は間違いなくはつゆきの方が上だと思う。それぞれトップの羊と桜は個人的には同じくらいの破壊力を俺に与えてきたが。また、ボーカルを含めた演出面もはつゆきは高いので、そのあたりは評価したい。

●エロシーン
桜:4回。通常、風呂場、バニーコスフェラ、裸エプロン
綾:4回。通常、ウエイトレス、執事プレイ、ハロウィンコス
夜:4回。通常、モーニング髪コキ、屋上、スケートコス
希:3回。ドレス、拘束、野外
シロクマ:3回。オナニー、通常(ぶっちゃけオナニー)、大きくなってドレス
ラン:1回。ぶっちゃけ初雪のオナニー

●総合評価
言わずもがなの高評価。
ただ細かな不満点もあるので(全般的な不満はエロシーンの尺、日常パート)それを克服していければと思う。

キャラの描写はサガプラのレベルは相当高いので今後も期待しています。



いじょ
スポンサーサイト
[PR]

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可