FC2ブログ
花咲サノバスプリングキャンペーン開催中!
応援中


逃亡者日記R

Home > 2018年04月15日

2018.04.15 Sun エロゲーレビュー:猫忍えくすはーと2

0.公式等
・公式
https://whirlpool.co.jp/nekonin-2/

・前回の
http://escaper0702.blog97.fc2.com/blog-entry-125.html

1.キャラ
(1)猫飼律(CV:花澤さくら)
新ヒロインなので公式の紹介順はこっちが上、なんだけど正直風魔2人の方が出番が多い、というか下手するとマヤより出番がない。
めっちゃ印象が薄い…。

(2)マヤ(CV:歩サラ)
確か名字があった気がするけど公式に載ってねえ…。

(3)風魔ゆら(CV:小鳥居夕花)
とりあえず声優がめっちゃ強い。

(4)風魔たま(CV:あじ秋刀魚)
お兄ちゃん呼び枠。妹ではない。

2.システム
特筆点はない。

3.音楽・演出
1と同じ。

4.シナリオ
特筆点はないけど、1はオチがおいおいって感じだったのに比べ、完全に無難な感じに落とし込んだのはいいと思う。
結構伏線撒いてるので一応3以降も作る気なんだと判断。

1の時にも述べたが、ロープラとはいえウソシリーズ、セイイキシリーズ、9 -nine-と比べるとボリューム不足は否めない。

5.エロシーン
結局たまとゆらもエッチシーン枠持っているので、律とマヤは完全に割を食ってる。
っていうかこれ3以降も出す気なら何とかしないとどんどん1キャラあたりのシーン少なくなるぞ…。

あと複数人プレイが多いので(3Pが風魔組と里見組で2種、加えて5P)、その辺に価値を求められないとさらに薄く感じる。

6.総合評価
抱き枕の販促グッズの枠を出ない…
ただ絵師オリジナルは微妙、って人はいるので、そういう人たちに訴求力をつけるなら簡単でも声付きエッチシーン付のゲームを付ける、っていうアプローチは悪くない。
こう考えるなら抱き枕がメインで、キャラの声付き設定資料集ですよって考えるとまあこんなもんかという気はする。


いじょ
スポンサーサイト
[PR]